ぱせりブログ

ニュースサイト兼日記

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 食べる方も何とかしないと | main | 12月にミニトマト収穫 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
週末に友人と根津美術館に行ってきた。
表参道から徒歩10分もかからなかったような気がするが、そんなロケーションとは思えない静けさ。

広い庭園にはイチョウやクスノキの大木、それにいろいろな種類の紅葉があって、紅葉がきれいだった。
特に池に映った紅葉は見たこともない鮮明さだった。

まず庭園のNEZUCAFÉで名物のミートパイランチを食べる。
庭園の眺めから個室に入るとピアノの調べが流れるトイレまで心地よかった。

暖かいうちに庭園をゆっくり散策した後は、
企画展の「絵のなかに生きる 中・近世の風俗表現」や仏像のコレクションを見た。
それほど興味のある分野ではなかったけれど、ほどよい展示数で楽しんで見ることができた。

大きな美術館だと質量ともに圧倒されたり疲れたりで頻繁には行けないけれど、
ここなら気軽に足を運べそうだと思った。
冬枯れや新緑の庭園も身に行きたい。

JUGEMテーマ:美術館に行ってきました
 
| 14:30 | 映画・演劇・伝統芸能 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 14:30 | - | - | - |









url: http://tamanegi.jugem.cc/trackback/1080