ぱせりブログ

ニュースサイト兼日記

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
秋咲きのバラの盛りというので、週末に横浜イングリッシュガーデンを再訪した。

5月の混み具合から激混みを覚悟していったのだが、それほどでもなくて拍子抜け。
半分諦めていた専属ガーデナーと歩くガーデンツアーにも無事参加することができた。
(今パンフレットを見たら、ツアーは電話予約できるそうだ)

つるバラのアーチは咲いていなかったが、思った以上に多くの種類のバラが咲いていた。
コスモスやすすきや穂のある植物とバラとの取り合わせも不思議としっくり来る。

ツアーのガイドさんの説明は、興味深いことばかり。
アーチのつるバラは、寒い季節に全部ほどいて、剪定した後、もう一度絡ませるそうだ。
トゲがしっかりしているので、痛くて大変らしい。

香りについての説明も貴重で、聞かなければ見るだけで通りすぎてしまったと思う。
どれも微妙に違うが、バラの香りは甘くて濃厚という先入観とは違って、
ここのバラの香りは、上品でさわやかだった。

ベルベットのような光沢の茶色のチョコレートコスモスは、
色ではなく香りで名付けられたと聞いて嗅いでみたら、本当にチョコレートの香りがした。

そして、ツアーでは回らなかったローズ & シュラブガーデンの奥に、
見た目は普通のバラなのに、ほんのりチョコレートの香りのするバラがあって驚いた。

ツアーの後も、ベンチで花を見ながらおしゃべりしたり、
レストランでお茶したり、ゆっくり過ごすことができた。

バラのない季節もいろいろな植物を楽しめそうなので、次は冬に行きたいと思っている。

JUGEMテーマ:ガーデニング
| 22:46 | ガーデニング | comments(0) | trackbacks(0) |
この夏は緑のカーテンを育てなかった。
大変な割にあまり日差しを遮る効果がなかったからだ。

そんなわけで集めておいた朝顔の種もまかなかったのに、
7月になってこぼれ種からいくつか芽が出ていた。

何も世話をしなかったのに、
手近なものに巻きつき、たくましく育ったけれど、なかなか花が咲かなかった。

ようやく咲き始めたのが1週間前。
明日から9月なのに、これから盛りのようだ。

水平に伸ばしたツルに浮かぶように咲く青い花はちょっと幻想的。
いつもの和とは違う洋風のイメージが新鮮だ。

JUGEMテーマ:ガーデニング


| 21:27 | ガーデニング | comments(0) | trackbacks(0) |
アメリカンブルーが好きでよく鉢植えにするのだが、
毎年1月までは持ちこたえても2月の寒さは越せないでいた。

越冬対策をすればいいのだが、結局毎年何もしないままだった。
そしてアメリカンブルーは今年も2月にすっかり茶色になってしまっていた。

ゴールデンウィークに放置していた枯れた株を抜こうと思ったら、
根元近くにかすかに緑が見えた。

目をこらすと小さな葉のようなものが2つ、
それに茎がかすかに緑がかっているのもいくつかあった。

この株はまだ生きている?!

半信半疑で細い枝を刈り込んで水やりもしてみた。

また、あの星のような青い花を見られるのだろうか。
ものすごく楽しみだ。

JUGEMテーマ:ガーデニング
| 09:01 | ガーデニング | comments(0) | trackbacks(0) |
アサガオとゴ―ヤの支柱をはずした。
一部はまだ茂っていて心が痛んだが、全体としては枯れているので思い切って取り外した。

ネットにからまるつるをはずすのに手間取り、
その後アサガオの種を集めたりしたらけっこう時間がかかった。

でも庭はすっきりした。
ずっと気にかかっていたことをすると気持ちがいいものだ。

JUGEMテーマ:ガーデニング
 
| 08:47 | ガーデニング | comments(0) | trackbacks(0) |
夏にアサガオを植えていたプランターの地面からすぐのところにピンク色のアサガオが一輪咲いていた。
いつの間にかこぼれた種から発芽して、このところの暑さで勘違いして咲いてしまったのだろう。

しかし、もともとの種は青い色のアサガオだったはず。
つるもないし、11月のアサガオは不思議なことばかりだ。

JUGEMテーマ:ガーデニング
 
| 09:02 | ガーデニング | comments(0) | trackbacks(0) |
工事の都合で支柱ごとプランターをずらしたらゴ―ヤが枯れかけている。
気をつけて運んだが引っ張ってしまったか。
何とか復活してほしい。

しかし同じプランターの朝顔は変わらず花を咲かせている。
花より丈夫さで選んだとはいえ野性のたくましささえ感じさせる。

「朝顔につるべとられてもらい水」の句もさもありなんと思う。

JUGEMテーマ:ガーデニング


 
| 08:52 | ガーデニング | comments(0) | trackbacks(0) |
ゴ―ヤが2階のベランダの手すりまで来てしまい、
巻きつくところを求めている。

手すりと天井の間につっぱり棒を立てようかと思案中。

朝顔も軒下までは達した。

肝心な部分がすかすかなので後は密度だ。

JUGEMテーマ:ガーデニング


 
| 10:37 | ガーデニング | comments(0) | trackbacks(0) |
緑のカーテンの近況報告。

まず残念だったのは、キュウリが枯れてしまったこと。
立派な実を2本つけたところまでは順調だったのだが、
急に葉の色が茶色くなってきてそのまま回復しなかった。

同じプランターに植えたへちまも下の方の葉は枯れてしまったが、
上の方の葉はまだ持ちこたえている。

強風の日にプランターごと倒れたのがいけなかったのか、
急激に育っているのに肥料や水やりが遅れたからなのか原因はわからない。
後で種をまいた朝顔が伸びてきたのが救いだ。

ゴ―ヤを植えたプランターの方はそこそこ順調で、高さだけは軒下を超えた。
葉の茂り方もまばらでカーテンとしてはまだまだだが、
少しずつ脇にもつるを伸ばしているので今後に期待したい。

朝顔を植えたプランターでも順調に育っていたのだが、
私が支柱とネットを立てるのが遅くなったので互いにからまりあってしまった。
支柱とネットを立ててからはぐんぐん伸びて、花も咲いている。
こちらもカーテンとしてはまだこれから。

雨が続くと元気そうなので、
とにかくまめに水をやるのがコツのようだということはわかった。

このところずっと雨や曇りが続いていてどこにどんな日陰ができるのかわからない。
涼しい日が続いてほしいが、晴れたら日陰のでき方がわかるのは楽しみだ。

JUGEMテーマ:ガーデニング


 
| 08:19 | ガーデニング | comments(0) | trackbacks(0) |
つる植物は支柱だけで伸ばすつもりだったが、
支柱だけでは足りないようで、成長の早いへちまなどは、
巻きつく先を求めて何もない方に伸びて茎が折れてしまったので、
ネットも併用することにした。

夕方悪戦苦闘して何とか張り終え、支柱にも留めた。

さらに雨が続いたから大丈夫と油断していたら、
今日の暑さであっという間にしおれてしまったので、水もたっぷりやった。

これで満足してくれるだろうか。

それにしても、つる植物はほっておけばいいと思っていたが、
うまく巻きついているか気が気でなくて誘導してやったり、
結構手間がかかるものだ。

JUGEMテーマ:ガーデニング
 
| 18:54 | ガーデニング | comments(0) | trackbacks(0) |
何かと雨が降る梅雨時の気候が合っているのか、
緑のカーテン用のつる植物たちが元気だ。

一番伸びるのが早いへちまはもう180センチの支柱の上あたりまで育ったし、
キュウリは1メートルくらい、
なかなか大きくならなかったゴ―ヤも最近急に伸びてきてきゅうりに迫る勢いである。

へちまとキュウリは黄色い花を咲かせ、実もなり始めている。
ゴ―ヤは上に伸びるのは遅いかわりに、盛んに枝分かれして隣の支柱にもまきついている。

今日はへちまの支柱にゴムの簡結バンドで細い支柱をとめた。
2階のベランダにぶつからないぎりぎりのところまで支柱が伸びたので、
そこまでへちまが伸びてくれれば、西日を遮ることができるはず。

まだ上に伸びるだけで支柱と支柱の間は日差しが入り放題なので、
次は横にももっと支柱を渡さなければならない。
週末は支柱を買い足したり、肥料を買ったりしよう。

梅雨明けまでに緑のカーテンになっていればいいなあ。

JUGEMテーマ:ガーデニング
 
| 14:24 | ガーデニング | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>